セクキャバ(キャバクラ)遊びと風俗遊びのあれこれ

風俗について

ここまで、セクキャバとキャバクラについて詳しく説明してきましたが、いづれも女の子と時間内で楽しく過ごすってのが目的でしたよね!

その大きな違いとしては、オサワリ有か無かってところってのはわかってもらえたと思います。じゃあ、それじゃ我慢できないって興奮しちゃったそこの貴方。
まあまあ、あわてないで!ここからは、少し違った路線になるんですけど、風俗について解説しちゃいますね。風俗について考えると、いつも思ってしまうんですけど、どうしてこうもイメージが悪いんでしょうかね?

歴史的にみても中世のキリスト教文化の時代から、風俗って存在していたみたいなんですけど、やっぱり風俗は悪いものって考えがあったみたいで、抑圧されていたんですって。
誰しも性欲があってそれを金銭を使って文化的に解決することだと思うんですけど、日本でも、秘め事って言われるくらいですから、無意識のうちにそういったことをオープンに事業として展開することへの嫌悪感って生まれてしまうんでしょう。今の時代でも、キャバクラはOKだけど、セクキャバは・・・
って女の子も多いし、風俗なんて問答無用で白い目でみられてしまいますからね。風俗について語りだすと、もちろん、セクキャバやキャバクラ同様、様々なジャンルによって分かれていますので、はっきりいってこの文章だけでは説明しづらいんですけど、要は、ヌキを目的としたサービスってことです。

それで、お客様も満足して、女の子も高額報酬を手にできるんですから、とっても効率的だって考えちゃいますけど、お堅い世代からしたら、あり得ないんですって。愛だの恋だのそんなディズニーの世界みたいなことを言っている女性がいる限り、風俗遊びって男性だけの肩身のせまい夜のオアシスになってしまうんでしょう。そもそも、キャバクラはよくてセクキャバはだめって論理自体が理解できないんですけど。

どっちも、奥さん、恋人以外の女の子と遊ぶってことには変わりないじゃないですか?下手に心が入るより、きっぱり時間内で体の関係だけって方がよっぽど簡単だと思うんですけど。女心と秋の空は、いつまでたっても読めないものです。

風俗遊びの本質と、その裏側

風俗っていうだけで変な目で見られるのは確かに分かります。だけど風俗で働いている人は一般の方と何も変わりません。どんなに綺麗事を言ったって、みんな性欲はあるでしょ?風俗だって立派な仕事なんです。もし風俗店がこの世からなくなるとどうなると思います?間違いなく性犯罪が急増するでしょう。江戸時代やそのずっと前から風俗はあるんですよ。どれだけ必要な仕事か歴史も証明していますよね。これが風俗の本質なんです。

続いて、その裏側を紹介しましょう。裏側って何?と思われる方。ずばり風俗店の裏側をご紹介します。ここからはより専門的なオススメサイトがありますので、そちらをご紹介しましょう!
01

女子に理解が難しい、男子が風俗へ行く5つの理由

セックスと愛を全くの別物だと考えているのが男心。男性はエッチなことをする専用の女性を求めて風俗へ行くわけですが、これには社会文化的な背景や、正式な男女関係(恋人・夫婦)との関わり方によって違ってきますので、ズバリ、なぜ男性は風俗へ行くのか5つの理由を説明したサイト。
02

デリヘル送迎の運転手はオイシイのか?【体験ルポ】

昇給もままならないうえに4月から消費税も上がったという状況下で、副業を考える人も多いだろう。そんななか、一見、素人には手が出せなさそうなエロ業界にも副業として“甘噛み”できる仕事が多いという。快楽と収入を同時に得られる仕事なんて本当にあるのか、体験してみた!
03

風俗嬢(デリヘル嬢)に恋をしました。

風俗嬢(デリヘル嬢)に恋をしました。なにかアドバイスを頂けませんでしょうか?現在20歳の大学生です。先日、人生で初めて風俗というものを体験しました。デリヘルです。その際お相手して頂いた女性に恋をしてしまいました…というお話し。おすすめです!